陽山会 最新情報

ENTRIES
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書 (JUGEMレビュー »)
岡崎 寶祥寛人,無外流居合道連盟,塩川 寶祥照成
ACCESS
ブログパーツUL5
...............................

陽山会のつれづれ

無外流居合 陽山会
のぼうの城ってご存知ですか?
 和田竜って作家の「のぼうの城」という本を浦和のO君から借りてお見ました。
お話は、秀吉の小田原城攻めの祭、石田三成が行田の忍城を攻略しようとしたが、城代の成田長親がみごと退けたというお話です、今度映画化されるそうなので埼玉県民の皆さん一度読んでみてはいかがですか?
少女時代ですが、今度GEEを出しましたね!今回の日本語歌詞は前回のGENIEと違って「癖になるは!」なんて、韻さえ踏めばなんでもいいみたいな歌詞ではなく結構こってましたですね。また韓国語の歌詞にない、韓国語を取り入れてみたり、だいぶ考えてるみたいです。ぜにみんなさんも聞いてください。
| 会長日誌 | 16:35 | comments(2) | trackbacks(0) |
行ってまいりました、新大久保
 この間の月曜日、カミさんに頼みこんで、今回2回目となる新大久保に行ってまいりました。目的はおいしいサムギョプサルを食べるためと、少女時代のグッズを購入するためです。
午前11時前に前回も行った、「カントンの思い出」に入りました。前回気づいたんですが、評判のお店に入るには11時がベストです。11時30分には満員になります。
そこでは、サムギョプサルと海鮮チヂミ、今回お初のカムジャタンを頼みました。カムジャタンとは豚の背肉とジャガイモの鍋です。もちろん唐辛子がたっぷり入って辛いのですが、ジャガイモやエゴマの葉、かぼちゃ?等の野菜が崩れるまで煮込んであるので辛さが適度に抑えられ野菜のうまみが凝縮した「スープの宝石箱や〜」です。ぜひ皆さんもお試しください。
さて、お腹もいっぱいになったところで、グッズ探しです。色々お店に入ってみると、まだ東方神起がメインでついでビッグバンやスーパージュニア等の男性歌手で80%が占めていました。女性では、カラが人気で少女時代がそのあとという感じです。
当然、お店の中は女性が90%。男性といえば、彼女に無理やり連れてこられた彼氏ぐらいで、私のようなおやじはまったくいませんでした。でも欲しい少女時代のグッズが私を待っている?かと思うと、こんな状況にひるんではいられません!
何のためこれまで居合を修行してきたのか・・・敵に囲まれても平常心を失わないためだったのではないか・・等考えつつお店の奥へと足を運びました。少女時代のコーナーにたどり着き一心不乱にグッズを探していると、来ますねえ!ビシビシと周りからの視線。なんだこのおやじ!っていうのから憐れみからの笑いまで。でも日ごろの修行のたまものなのか平常心で目的のグッズをゲットできました。
居合よありがとう!
ちなみにゲットしたのは、来年のカレンダーとミニ写真集とCD、それにユナの携帯ストラップでした。
帰りは、スーパーによって韓国の食材をたっぷり購入して来ました。
新大久保は、本当にコリアタウン化してますね。好きな人にとっては、ディズニーランド並みに楽しめます。是非皆様一度足を運んでみてください。
| 会長日誌 | 05:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
近況です
 だいぶ前ですが、9月20日に会津の古武道祭にいってK師範と杖の演武を行ってまいりました。
私が会津に行くと何故か雨の確率が高くなるみたいで、これがまた舞台のベニヤ板が滑るんですわ!

相手がK師範なもんで攻めも厳しく、何時すっ転んじゃうんじゃないかとヒヤヒヤもんでした。
会津のT先生お世話になりました。またよろしくお願いします。

さて、あす10月2日は会員のT君の結婚式です。会で23日にお祝いを行いました。奥様になられる方がT君の魅力は人の話をよく聞くところだと言ってました。
私の指示には全然右から左なのになんで?と思わず熱くなって「奥さんだまされてます!こいつはそんなやつじゃありません!」みたいなことを、酔っ払って言ってしまったような記憶があります。すみませんでした。
T君を酔いつぶすつもりがいつの間にか自分がベロベロになっているなんて、恥ずかしい限りです。

最後に、やはり少女時代のネタですが、彼女たちが言うには5年くらい一緒に踊りの練習をしてきてやっと最近息が合って何時でも踊れるようになったそうです。ばかにしちゃいけませんよ!彼女たちに学ぶところは多いです!ちなみに先日写真集を買ったら、カミさんに呆れかえられました。
ソニョシデ ノムノムチョアヘヨ! 自分でもビョーキだってことは分かっているんです。
| 会長日誌 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
少女時代パート2
 先週少女時代ののお話をしましたが、今見ている韓流ドラマで、東方神起のユンホが主演している「地面にヘディング」の挿入歌になんと少女時代のmotionと愛だよの2曲が入っているではありませんか!
なんという運命なんでしょう!
思わず、CD買っちゃいましたもちろん輸入版でハングル・・まったく理解できません・・・・
でもK−POPって日本よりある意味アメリカの音楽に近い感じがします。

まったく武道に関係のないお話を2週連続にするなんて、ミアネヨ(申し訳ないです)。


| 会長日誌 | 15:34 | comments(1) | trackbacks(0) |
少女時代ってご存知ですか?
 少女時代っていう、韓国の女子ユニットってご存知ですか?
台湾とかアジアで活躍していたのが、今度日本に初上陸。
その記念DVDが出たんですが、コンサート招待状付きが予約で完売したんですよ。
私も、そのなんていうか会長日誌の話題作りのために普通のDVD(店で2枚しかなかった)
を買ったんですよ。

家に帰って早速見たんですが、みんな可愛くって、歌がうまくて、踊りも上手で、なおかつ足が長いんです。一発でファンになっちゃいました。
ただコンサートシーンではちょっと口パクが多かったかなあ。さすが東方神起のレベルには届かないかなあ、なんて思ったりもしたりして・・・・

KARAという女性ユニットも日本で活躍していますしこれから、韓国の女性ユニットは目が離せませんね。
でも私の韓流好きもだんだん方向がおかしくなってくるのではと心配です。ホジュンからいきなり少女時代ですからねえ・・・・

話は、飛びますが先日香取神道流剣術のDVDを見ました、得るものが多いように思えます。
以上

| 会長日誌 | 23:17 | comments(1) | trackbacks(0) |
韓国ドラマは長い
 1999年に放送された ホジュンという宮廷医のドラマを昨日見終わりました。
64話でした。チュモンが84話だったのでそこまではしんどくなかったんですが、結構疲れました。

でもみなさん、考えてください。一年は何周間あると思います?そうです、韓国では一周間で2話がありなんです!チュモンなんか二日連続で放映していたみたいです。

でもこの2つのお話ですが、同じ俳優さんが結構からんでいて面白いです。チュモンが2006年放映ですから約7年の月日が流れて、俳優さんたちの顔にもしわが増えていますが、両方見比べると役の上下関係が逆転していたりして監督は違うんですがどうしてこんなふうになるのか、これからの韓国ドラマを見てゆく際にこういう見方で見るのも面白いかもしれませんね。

失礼して、CATVで先に見させていただいてます「アイリス」ですが、先々週に終わりました。劇的です!噂では、シーズン2があるみたいです。

では
| 会長日誌 | 05:51 | comments(1) | trackbacks(0) |
合宿について
 今月行われた合宿では、2日で1800本の素振りを行うとの目標を達成でき、
参加者のみなさんは大いに自信がついたと思います。

回数稽古には、二つの意味があると思います。
ひとつは、指導者の目の届くところで、きちんとしたフォームを維持して回数をこなしてゆくことで、
独りよがりなくせを直してゆくこと。
もうひとつは、大きな数字をこなすことで自信を持つことです。
たぶん今回合宿に参加された方々は、2日で3000本といわれてもなんでもないと思うと思いいます。小学4年生の男の子でもできたことですから。

さて、話は変わりますが今日、「必死剣鳥刺し」を見てきました。藤沢周平の作品は監督が替っても何故か殺陣にこだわりがあるみたいで楽しみにしておりました。
今回も期待を裏切らずとても素晴らしい殺陣でした。特に小太刀であるのでとても参考になりました。
DVDがでたら借りて、スローモーションで再生したいと思うくらいです。

さて、暑い日が続きますがたっぷり汗を流して実力をつけてゆきましょう。


| 会長日誌 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ご縁というもの
今回は極真のH井先生についてお話したいと思います。
H井先生とは、お互いの息子同士が埼玉県立U高校というご縁で、(H井先生の息子さんは、愚息の2年先輩です)男子高校生活や受験について話に花が咲き、親しくさせていただき始めました。そして昨年H井先生の息子さんは、うちの実家がある仙台のT北大学にご入学され H井先生も時折仙台に行かれるとか・・・・

先日は、H井先生の奥様とお嬢様が東京ドームで、解散した東方神起の3人が行ったコンサートに行かれたそうで、まさに同じ日になんとうちの嫁と娘が同じ東京ドームにおりました。
コンサートでは、おばさん連中が復活の喜びを号泣していた話とかで大盛り上がりしました。

もうびっくりして腰が抜けるほどの良いご縁が続いております。
これからも、このご縁を大切にしてH井先生と親しくさせていただければと思っております。


| 会長日誌 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
再びチュモンねたです
 いやあ驚きました、小4の会員の男の子がチュモンファンだそうで。
将来が楽しみですね、これを機会にアジアの歴史に興味をもってもらえればなあなんて偉そうなのことを考えてます。
みなさんもだまされたと思ってDVDでも借りてみてください。

韓流ドラマの現代劇と時代劇を見ると、言葉の使い方が大きく異なるのがわかります。
チュモンばかり見ているわけではありませんよ。「大いなる遺産」「ニューハート」「ラストスキャンダル」「アイリス」等の現代劇も見てます。
そこで気になるのが、語尾の言い回しです。まったくハングルがわからない私でも、これだけドラマをみるとちがいがあるのが感じてきます。

現代劇では、ヘヨ体というのか語尾が「〜ヨ!」で終わるのに対して時代劇はイムニダ体というか語尾が「〜イムニダ」で終わるのが多いみたいです。ハングルではイムニダ体は丁寧語だそうで、ヘヨ体は友達同士で使うのが多いみたいです。

とくに上下関係が厳しい韓国でも、昔のほうが身分の差ではっきり現わしてるのかなあ?なんて素人ながらに思ったりしてます。
それに女性の描き方も、現代劇ではちょっと「おキャン」(この言い回し片は自分ながら古いと思ってますが・・・)な、元気な女の子を描くのが多いのに対して、時代劇ではつつましやかに控えめな女の子を描くのが多いみたいですね。
とくに私は、女の子が時代劇で視線を落としながら「〜イムニダ」とつつましやかに言ってるのを見ると、最高ッス!たぶん失われたものを求めているのかも・・・・

それから、真っ先にチュモンで覚えたハングルに「イエ〜!ペーハー!」(はいわかりました!陛下!)というのがあります。
先日、ヨメに皿を洗うように言われたので思わず「イエー!ペーハー!」と言ってしまいました。
| 会長日誌 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
チュモンの続き
 先週、チュモンという韓流のドラマの話をしましたが、主人公のチュモンの父であるヘモス将軍が弓について話すところがあます。
そこでは、弓は早く正確に射らねばならないと。
当然戦争では早く正確に射る術が求められていると思います。現在の日本弓道は武術から武道への昇華の過程で現在のような形になったと思われます。居合はどうでしょうか、やはり先人たちの術から道への昇華の過程で、現在のような形ができてきたと思います。
われわれは、居合道を習っています、絶対に道を踏み外してはなりません。
ただ居合というものは、本来どういう武術なのか、何故鞘の中なのか、たまには考えてみるのも悪くないかもしれませんね。
今日はちょっと難しかったかな・・
| 会長日誌 | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) |