陽山会 最新情報

ENTRIES
TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書
真伝無外流居合兵道―塩川寶祥の武芸極意書 (JUGEMレビュー »)
岡崎 寶祥寛人,無外流居合道連盟,塩川 寶祥照成
ACCESS
ブログパーツUL5
...............................

陽山会のつれづれ

無外流居合 陽山会
<< 1月〜3月の稽古予定 | main | 2月・3月の予定 >>
杖道合宿にいってきました
こんにちは浦和のO改めOKD38です今年もよろしくお願いいたします。。
 1月22日から23日まで福島県石川町において杖道合宿が寶頌会の主催において行われました。私たち陽山会は安藤先生含め4名の参加で私自身初めての出稽古となりました。
 宗家のお話によると野外は朝−10℃になるという事で2日目に予定されていた早朝散歩も中止になるくらい非常に寒い経験をしました。9時から行われた稽古も体育館の温度が低く足が痛いという経験も始めて味わい福島の寒さは尋常ではないという事や多くの先生と先輩方に教えを請うことができ大変得る事の多い講習会となりました。
 合わせて稽古後に地元神社において杖・空手の奉納を行うと共に宗家が自鏡流居合の奉納を行い大変興味深い経験をする事が出来ました。
入会当時は杖には興味なかったのですが杖を続けるとともに居合に負けるとも劣らず杖は面白く感じています。
杖道のイメージは刀に対しただの木の棒で勝つというものでした。これがやってみると時代劇の殺陣のようで、ちょっと時代劇の登場人物になった気持ちを味わえます。
これからも当会では居合と同じように取り組んでいきますので興味うある方は是非稽古を覗いてみてください。

| 会員のつぶやき | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yozankai.jugem.jp/trackback/76
トラックバック